FC2ブログ

【ダイスの神】ダイスの神の魅力、艱難辛苦と爽快感の絶妙なバランス

16_2_5イオン
 現在 「紙魚無関係」カテゴリを掌握しているゲームアプリ「ダイスの神」の魅力を書きます。お暇なら是非ご一読下さい。
 ダイスの神は、モノポリーやいただきストリート(以下いたスト)を彷彿とさせるボードゲームで、相手から通行料を獲得して破産させれば勝利です。実際の都市名が付けられ、カラーでグループ分けされたマス、それに家を建てていくにつれて上がる通行料、4つ存在していて獲得数が増える程に通行料が上がるリゾート地、刑務所、比較的シンプルなマップ、ここら辺はモノポリーをリスペクトしていると思います。そのマップの上で魅力的なキャラクター達が仕草を見せる光景は、いたストを思い出させますが、株システムはありません。ちなみに、両ゲームに共通する交渉システムもありません。両ゲームでは、建築、増資が通行料を上げる手段となりますが、それを行うためには、カラーグループを独占したり、自分の持っている都市マスに止まったりする必要があります。しかし、ダイスの神では、その必要がありません。都市のマスに止まった時点で、そこは自分の都市になり、即座に家が1件建ちます。そして、スタートマスに帰って来る、つまりマップを周回すると、サラリーが貰えたり、レベルアップしたり株が買えたりするわけではなく、自分の都市の家が1件増えてくれるのです。そうしてマップを3週回すると、家が4件に増えるわけではなく、MAX都市に変化して、通行料が最大になります。かといって、カラーグループや自分の都市へ止まる事に意味が無いわけではなく、カラーグループを独占するとそのグループ内の通行料が倍になり、自分の都市に止まると賭け金を入れて通行料を何倍かに上げる事が出来ます。この倍数は、黄金の牛システムや、多彩な効果を持つスキルカードにより、やろうと思えばどんどん膨れ上がらせられます。こういうシステムにより、1ゲームを比較的短時間で済ませる事が出来ます。
 私はいただきストリートをよくプレイします。DSやポータブルでフリープレイを選び、目標金額を50万などと膨大な数字にして、ゼシカやりゅうおうを相手にだらだらと破産させるのが楽しみなのです。目標金額が高ければ高いほど、どうにでも巻き返せるので、CPU相手にそうそう負ける事はありません。しかし、めんどくさい状況になる事はあります。CPUの運がやたらと良く、長時間の泥仕合に陥ってしまう事もあります。なので、短時間で済ませられるモノポリーやいたストに似たゲーム、と言われるダイスの神に非常に興味を覚えました。しかし、対人戦の経験は無く、自信も全くありません。対人戦しかないと言われ、断念しようかとも考えましたが、やはり魅力に抗えず、怖々始めました。
 対人戦ということは、いたストだらだらプレイの時のように「どうしようかなー」などとのんびりしている暇はありません。相手が待っているのです。そのことに恐怖した私は、とにかく2個の白いダイスをゲージいっぱいまで振る、の繰り返しでした。そうしておけば都市は取れますが、なんだか分からないうちに古文書のようなものが飛び交って、自分の都市が減っている。誰かの都市に止まって「買い取りますか?」と聞かれても、買い取る値段が分からないので、いいえを押す。こんな状態で勝てるはずもなく、こんなわけのわからないゲームやめてしまおうかとさえ思いました。
16_2_5イオン2
 しかし 、ダイスゲージを出したい数字のエリアで止めると、運が良ければそのエリアの数字が出る、買い取りには別に料金は要らない、快速や次元移動は最初に使う以外方法がないわけではない、そういう事が段々と分かってくると、少しずつ、稚拙ながらも考えて立ち回る余裕が出来てきます。そこに、どういう御姿かは分かりませんが、文字通りダイスの神が宿ってくれると、奇跡の大逆転勝利なんてことも起こり得ます。逆に、相手にダイスの神が宿っていて、まさかのすっからかん、なんてことも起こり得ます。その時の、二度とこんなゲームやるか、という身が捩れんばかりの悔しさ、大逆転勝利の時の、天に抜けるような爽快感、このバランスが絶妙なのです。
 スキルカードが絡んでくると、感情は更に激しくなります。少し詳しくゲーム内に踏み込んだ経験談になりますが、相手の巨大都市をタッチの差で抜けて1マス先に止まって、ほっとダイスの神に感謝していると、相手が「押し出し」というカードを出して来ました。なんとこのカード、相手を1マス後ろに押し出してしまう効果があるのです。パシッの一音で、私はすっからかんとなりました。もちろん、逆の場合もあります。これも経験談になりますが、「引き寄せ」というカードがあります。自分のいる場所より何マスか後ろに相手がいる時、このカードを使えば自分のいる場所に引き寄せる事が出来るのです。その時、相手のいる場所の先に、自分の巨大都市がありました。引き寄せられる距離に、ありました。そこで私は「快速」という、必ず2個のダイスをゾロ目にしてくれるカードを出しました。モノポリーを知っている方は予想がつくと思いますが、ゾロ目が出るともう1回ダイスを振れます。そして、このゲームでは、ダイスを振る前にスキルカードを使えるのです。後は、ダイスを振って、相手の先の自分の巨大都市に上手く止まれば良いのです。ゲージを希望の数字に合わせて振ると、見事希望通りの数字が出てくれました。後は、「引き寄せ」を使って、見事勝利を収めました。大した戦略ではありませんが、それでも自分で考えた通りに事が運んでの勝利でしたので、爽快感が違いました。これだからやめられない、と思わざるを得ませんでした。
 もちろん、いつでも自分の戦略通りに事が運ぶわけがありませんし、いかにも便利そうな「押し出し」は、非常に希少なカードとなっています。そこに課金要素が絡んできます。所謂廃課金の方々にはまだあまり会ったことがありませんが、相当課金しているな、と思わせる人はたまに見ます。そういう人に、珍しいダイスや強いスキルカードで、成す術もなくすっからかんにさせられることもありますが、現状ほとんど課金していない私でも、勝てる事はあります。極端な話ですが、かなり育成されたキャラクターを、時の運が重なって1ターンで破産させてしまった経験もあります。
 対人なんて怖くてとても出来ない、と最初は思っていましたが、キャラクターごとの固有セリフや、汎用の顔文字を出す機能があるくらいで、それ以外に対人を感じさせる要素はあまりありません。顔文字を使う人もあまりいません。相手を名指しで損させるスキルカードなんて申し訳なくて使えない、と思っていた時期もありましたが、今では経験談の有様です。早めに落ちて貰うか…などと呟きながらスキルカード「納税」(お金を払わせる効果)を使って破産させたりしている無慈悲さです。お互い様と考えることにしています。
 そして何よりも、キャラクターが魅力的です。なぜかは分かりませんが、とにかく魅かれているからこそ、紙魚無関係カテゴリがキャラクターの絵で埋め尽くされているのだと思います。ただ、もう少し男性比率を上げた方が良いと思います。もう少し個人的な欲を言うと、虹色金髪さんを早く実装して欲しいです。
 長くなりましたが、ダイスの神は魅力的なゲームだと思います。興味のある方は是非、プレイしてみて下さい。

テーマ : ダイスの神
ジャンル : ゲーム

【ダイスの神】(未完)各キャラセリフ・都市・出演スキルカード集

セリフ・都市・スキルカード
ダイスの神 資料集
新スキルカードが追加されたようです。しかも、全てプレイアブルキャラクター出演の模様。これで、全キャラクター出演済みとなりました。後は、イベント限定カードが恒常入りしてくれれば、全員2回以上出演が確定となるのですが…。イベント限定カードは良い絵ばかりだと思うので、残って欲しいです。

最新のデータはこちらの記事をご参照ください。
【ダイスの神】(随時更新)各キャラセリフ・MAX都市・出演スキルカード・プロフィール集

テーマ : ダイスの神
ジャンル : ゲーム

プロフィール

福元

Author:福元
お越し下さりありがとうございます
ダメ人間なりに必死でやっています
楽しんで頂ければ幸いです
生きててごめんなさい、でも頑張ります

紙魚のことやダイスの神のことに関するアドバイス等ありましたら、是非お教え頂きたく思います。ただ、対人緊張症で温かいメールが来ても震え上がる情けなさなので、基本的に生暖かく見守ってやって下さい。
fukumotoshimiko@gmail.com

紙魚以外のこと
pixivのキャラクター図鑑(珍獣のイラスト等。現行の珍獣コンテンツ)
キャラクター図鑑(珍獣のイラスト等。珍獣コンテンツの元祖)
やりとかげ(珍獣が出てくる四コマ漫画)

 

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示