FC2ブログ

【ダイスの神】がんばれリンウェイ

がんばれリンウェイ
16_2_22リン
「修練なら仕方ないかなあ…」

 現在、海賊イベント限定スキルカード「いくよくるよ」「海軍の地図」「ワニ遭遇」に出演しているリンウェイ。さらに、「難破船」に乗っているキャラクターがリンウェイだと判明すれば、4枚全てのスキルカードに出演していることとなります。凄まじいスタミナです。 中国武術の腕を磨くために、日頃から修練しているリンウェイだからこそ、成せる業なのでしょう。
 しかし疑問に思うことはやはり、どうして格闘娘がジーニアスリーグに参加しているのか、ということです。中国武術を広めるためと明言してはいますが、それがなぜボードゲームに繋がるのかと。普通に武術の世界大会とかに出た方がいいのではないかと。そう思ったのですが、考えてみれば、ダイスの神は世界恐慌の時代。武術の世界も衰退していくばかりなのかもしれません。しかも、リンウェイはただの中国武術の使い手ではなく、中国武術の後継者です。修練ばかりではなく、中国武術の発展や、色々と物入りな事についても(まだ若いとはいえ、少しは)考えなくてはいけないのかもしれません。そうして彼女なりに思い至った結論が、ジーニアスリーグ出場なのかもしれません。確かに、恐慌などどこ吹く風のようなマイダスグループ主催の絢爛豪華な大会には、誰もが注目しています。そんなボードゲームの大会に、よりによって格闘娘が出場すれば、観客の好奇心をいかにも煽りそうです。その上優勝すれば中国武術の知名度上昇は間違いなし、しかも一生使い切れない程の賞金が得られる。夢のような話です。ただし、上手く行けばの話です。中国武術の未来を背負う自分を意識しながら、必死にジーニアスリーグのルールを勉強するリンウェイを想像したら、なんだか健気で可愛く思えて来ないでしょうか。
 と思ったのですが、ここでキャラ紹介を詳しく見直してみて、またぞろ気付いてしまいました。

おーっす!私はリンウェイ!先祖代々に伝わる武術を引き継いでるの。武術を世界に広めようと劇団に入ってそこで出会ったレイヴンに誘われてリーグに参加した。不正行為をする奴には足蹴りが待ってるから気をつけてね!

 劇団って。武術を広めるためによりによって劇団って、なぜ。発想が斜め上よりも変な方向に行っているような気がします。それなら素直に武術の世界大会に出た方がいいような気がするのですが、演劇の世界には、恐慌の魔の手は伸びていないのでしょうか。と思ったら、その劇団にはレイヴンがいることを忘れていました。万年ジーニアスリーグ2位なら、相当の賞金を獲得しているはずです。レイヴンの劇団だけは特別に賑わっていたのかもしれません。それに、レイヴンの格好からして、芝居よりは曲芸やサーカスをやる劇団のように思えます。格闘娘がボードゲームの世界大会に挑戦するよりも、格闘娘がサーカスに挑戦する方が、まだ現実味があるような気がします。格闘=脳筋と安易に考えてしまう私ですが、案外しっかり考える女の子なのかもしれません。イオンもそうだけどこの子も大概アホの子なんじゃないかと少しでも思ってしまってごめんなさい。しかも、レイヴンに素質を認められたのか、図らずもボードゲームの世界大会に出場することになって、ちゃんと渡り合っています。本当にごめんなさい。アホの子どころか文武両道のしっかり者です。この子率いる中国武術の未来に幸あれ。願わくは、ソフィアとの和解も見届けたいものです。
スポンサーサイト



テーマ : ダイスの神
ジャンル : ゲーム

プロフィール

福元

Author:福元
お越し下さりありがとうございます
ダメ人間なりに必死でやっています
楽しんで頂ければ幸いです
生きててごめんなさい、でも頑張ります

紙魚のことやダイスの神のことに関するアドバイス等ありましたら、是非お教え頂きたく思います。ただ、対人緊張症で温かいメールが来ても震え上がる情けなさなので、基本的に生暖かく見守ってやって下さい。
fukumotoshimiko@gmail.com

紙魚以外のこと
pixivのキャラクター図鑑(珍獣のイラスト等。現行の珍獣コンテンツ)
キャラクター図鑑(珍獣のイラスト等。珍獣コンテンツの元祖)
やりとかげ(珍獣が出てくる四コマ漫画)

 

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示