FC2ブログ

【手塚治虫】ゴブリン公爵

左からゴブリン公爵・愛愛・徳川貫一
16_3_16ゴブリン公爵
 唐突に手塚治虫作品で申し訳ありません。前記事が伏線になっていると言えなくもないのですが、偶然です。
 先日、図書館で借りた手塚治虫作「ゴブリン公爵」を読みました。実を言うと、内容にあまり期待はしていなかったのですが、意外と面白かったので、イラストを描いてみようと思いました。古代遺跡から発掘された、超能力で動く巨像「燈台鬼」を巡る物語です。終盤はどこか急いでまとめたような印象を受け、それを裏付けるかのように、解説には「あまり人気を得られなかった」という記述があります。
 なぜ人気を得られなかったのかなどと論評出来る頭など私にはないのですが、挙げるとすれば、燈台鬼と愛愛のキャラクターデザインが多少影響しているのではないかな…と思います。燈台鬼、嫌いではないのですが、ちょっぴり格好良さに欠ける気がするのです。そして愛愛ですが、あの髪型はいったいどういう構造なのでしょうか。一応ボブカットのようなものとして自分を納得させているのですが、それにしても、パッと見た目で可愛いか?と聞かれると首をひねってしまいます。本作品より約10年前に和登千代子、約4年前に千里万里子という、手塚治虫作品3大美女に選ばれてもおかしくない程のキャラクターを生み出していながら、なぜもう少し可愛く出来なかったのですかと尋ねたくなります。
 しかし、それに反して、男キャラのデザインはかなり良いと思います。ゴブリン公爵、徳川貫一、どちらも見た目の魅力は、方向性は違えど十分です。その上、ゴブリン公爵は恐ろしい超能力を操る冷酷無比な美男子として、徳川貫一は表情豊かな猪突猛進型人間として、溢れんばかりの魅力を出しながらぶつかり合います。この作品の最大の見どころは、終盤の燈台鬼ではなく、それより少し前の、ゴブリン公爵と徳川貫一の1対1の対決シーンだと強く思っています。
 出来れば、ゴブリン公爵と徳川貫一という魅力的なキャラクターが、もっと活躍する所を見たかったです。火の鳥に手塚治虫先生を起こして貰って、出し切れなかったアイデアを描いて頂けないものでしょうか。あ、もし起きて頂けるなら、ついでに「一輝まんだら」と「ネオ・ファウスト」と「ルートヴィヒ・B」と「どついたれ」の続きも描いて頂けないでしょうか。「火の鳥」は不思議と太陽編で終わりでもいいような気がするのですが、描いて頂けるならこれも続きが読みたいです。あと、出来れば「七色いんこ」を手塚治虫先生の望むままの、描きたい話で描き直して頂けないでしょうか。途中からおかしな方向に逸れていた気がしてならないのです。
 手塚治虫先生から「ついでどころじゃないぞ」と叱られそうですが、それだけ未完に終わった事が悔やまれる作品が多いという事なのです。火の鳥が気乗りしないなら、他の誰かが描いてくれないものでしょうか…。
スポンサーサイト



テーマ : 手塚治虫
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

福元

Author:福元
お越し下さりありがとうございます
ダメ人間なりに必死でやっています
楽しんで頂ければ幸いです
生きててごめんなさい、でも頑張ります

紙魚のことやダイスの神のことに関するアドバイス等ありましたら、是非お教え頂きたく思います。ただ、対人緊張症で温かいメールが来ても震え上がる情けなさなので、基本的に生暖かく見守ってやって下さい。
fukumotoshimiko@gmail.com

紙魚以外のこと
pixivのキャラクター図鑑(珍獣のイラスト等。現行の珍獣コンテンツ)
キャラクター図鑑(珍獣のイラスト等。珍獣コンテンツの元祖)
やりとかげ(珍獣が出てくる四コマ漫画)

 

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示