FC2ブログ

【ダイスの神】どうしてもアホの子に回帰するイオン

16_4_15イオン2
イオンの話をします。
まずは、ミステリー屋敷イベントのオープニングストーリーを書き起こしてみます。

オープニングストーリー
やけにも満月の明るい夜、
ジーニアスリーグに参加するために名の知らない屋敷に向かっている。

オープニングストーリー2
俺のリーグへようこそ!
俺はエドワードプリンス。今回のリーグの主催者だ。マイダスグループの大富豪さ。

オープニングストーリー3
あれはDr.Xの影の結社団のシンボルじゃないか!
やはり、ここにも多くの秘密が隠れているんだな。

オープニングストーリー4
この屋敷は怪しい…!みんなに知らせなくちゃ!
もう遅いぞ!「PROJECT-X」の力で蘇れ!

オープニングストーリー5
これが「PROJECT-X」の研究成果か?
新しい力でリーグを壊してやる!

 以前、イオンとDr.Xについての記事を書きました。読み返してみると、「まずイオンはどうして、ジーニアスリーグ優勝が呪いの開放に繋がると考えたのかがよく分からない。そもそも人間を超える力を与えられるDr.Xと、暗黒時代の唯一の希望とまで言われたマイダスグループと、グループが主催するジーニアスリーグの『優勝者が消える法則』との繋がりを、全く怪しんでいなさそうなイオンはアホの子なのではないか」と、割と容赦ない事を書いていました。
 オープニングストーリーを書き起こしてみたところ、イオンに相当謝らなければならない事が分かりました。イオンはイオンなりにDr.Xを調査して、影の結社団の存在とそのシンボルまで情報を手に入れているようです。最後で、これが「PROJECT-X」の研究成果か?と言っているので、その存在も、少なくとも名前は知っているということになります。そして、「やはり、ここにも多くの秘密が隠れているんだな」と言っています。つまりイオンは、ジーニアスリーグとDr.Xの繋がりである「PROJECT-X」を突き止めた上でリーグ参戦権を手に入れ、ベリークルーズ内でも密かに調査し、多くの秘密が隠れている事を悟っていた、という事になります。「優勝者が姿を消す法則」も、Dr.X及び「PROJECT-X」と関係していると分かっていた可能性が高いです。すごいです。アホの子などと言って申し訳ありません。
 ただ、調査力がすごいのは確かなのですが、ここまで調べ上げた上で単身ジーニアスリーグに乗り込むのは無謀過ぎるような気がします。優勝したとして、マイダスグループと影の結社団を相手に、少年漫画ではあるまいし、1人でどう抗うつもりだったのでしょうか。今回もリーグ参加のために、名の知らない屋敷に単独で向かっていて無謀過ぎます。あと、これは私も今気付いたので、あまり大きい声では言えないのですが、天下のジーニアスリーグに現地集合という時点で相当に怪しいです。もしかして、新しい研究成果の試験のために、イオンだけ人知れず先に来るように手が回されていたのではないでしょうか。そして、秘密というよりも、もはやあからさまなレベルの研究室とシンボルを見て「多くの秘密が隠されている、怪しい」などと言っているイオンに「もう遅い!」という事になったのではないでしょうか。確かに、ものすごく遅いです。イオン君、やはりアホの子なのではないでしょうか。エドワードプリンスもその事を見透かしているようなので、もしかしてこれも、手から出る炎と同じ呪いのせいなのでしょうか。だとしたら辛いです。
 しかし、アホの子ゆえの無謀な調査力で得た情報は、あのあからさまな研究室でさえ「怪しい」止まりの評価であるあたり、かなり重大な情報なのではないでしょうか。上手くネタにしてゆすればそれこそ1人でも抗えそうな、ブラックローズが一瞬で乙女の顔になるほどの金銭価値がありそうな、そんな情報なのではないでしょうか。本人含め誰も気付いていないだけなのかもしれません。
 …もしかしたら、ブラックローズだけは気付いているのかもしれません。だからこそ、「リゾート地征服」でイオンの隣にいるブラックローズは、あんなに乙女な表情をしているのかもしれません…。

16_4_15ブラックローズ
(どうやったら怪しまれずに情報だけ貰えるかしら…)
スポンサーサイト



テーマ : ダイスの神
ジャンル : ゲーム

プロフィール

福元

Author:福元
お越し下さりありがとうございます
ダメ人間なりに必死でやっています
楽しんで頂ければ幸いです
生きててごめんなさい、でも頑張ります

紙魚のことやダイスの神のことに関するアドバイス等ありましたら、是非お教え頂きたく思います。ただ、対人緊張症で温かいメールが来ても震え上がる情けなさなので、基本的に生暖かく見守ってやって下さい。
fukumotoshimiko@gmail.com

紙魚以外のこと
pixivのキャラクター図鑑(珍獣のイラスト等。現行の珍獣コンテンツ)
キャラクター図鑑(珍獣のイラスト等。珍獣コンテンツの元祖)
やりとかげ(珍獣が出てくる四コマ漫画)

 

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示